□fw ラベンダーウォーター

(1 件のレビュー)

¥1,900¥3,500

リラックス作用の高い、爽やかなフローラル調の香り。
皮脂のバランスをとり、ニキビや日焼け後のケアに。
敏感肌の方にも。

解除

商品コード: 該当なし 商品カテゴリー:

説明

やさしい使い心地で、トラブル肌にも
ラベンダーウォーター

学名:lavendula officinalis

ラベンダーウォーターは、爽やかなフローラル調の香り。
ハーブの女王、ラベンダーから抽出される用途の広いフローラルウォーターです。

皮脂のバランスをとり、吹き出物やニキビ、日焼け後のケアに良いとされます。
肌質を選ばないので、敏感肌の方にもおすすめです。

こころが洗われるリラックスの香り。

ラベンダーの精油は、アロマセラピーで、一番よく使われる精油の一つです。

ラベンダーの名前は、ラテン語の洗うという意味の「lavare」から付けられています。
その殺菌、消毒作用は、古くから広く使われてきました。

こころ、からだ、感情のバランスを取る香りは、疲労したり、落ち込んだときのレスキューアロマのようにしても使えます。

リラックスしたいとき、眠れないときにも効果的です。

化粧水作りには、フローラルウォーターがおすすめ

リンガリンガでは、フローラルウォーターを使った化粧水作りをおすすめしています。
精製水に精油を加える方法もありますが、精油は水分に溶けないため、分離した精油みのが肌に直接ついて、刺激になることがあります。

フローラルウォーターに含まれる精油成分は、きちんと溶け込んでいるので、精油だけが肌についてしまう心配がありません。

化粧水は、ほとんどの女性が使う基礎化粧品。とても大事なアイテムです。
ポジティブなエネルギーを持ったフローラルウォーターで、こころも喜ぶスキンケアをお楽しみください。


保存期間
冷暗所保存で、未開封で6ヶ月、開封後は3ヶ月以内。
白っぽかったり、ブラウンっぽく見えるときがありますが、品質には問題ありません。

※光感作用はありませんので、朝晩を問わず使えます。
その他のアイテム同様に、動物実験は行っていません。

簡単30秒!手作り化粧水のつくり方

保湿剤のグリセリンを混ぜるだけです。
べたつく季節は、そのままでも使えます。

「基本のレシピ」
・ラベンダーウォーター 100ml
植物性グリセリン 2.5~5ml(量は調節可能)


「手作り化粧水の保存期間」
冷暗所保管で、4週間を目安にお使いください。
ラディッシュエクストラクトを2ml加えると、約6ヶ月保存可能に。


「容器オプション」
100mlサイズ用の化粧水用内ぶた(化粧水が出しやすい)
100mlサイズ用のスプレートップ(スプレーで使いたい方に)


肌のお悩みにあわせてアレンジも簡単

「年齢肌・シワに」
コエンザイムQ10 2.5~5mlプラス

「シミ・くすみに」
ビタミンC誘導体MAP 1.5~3gプラス

「乾燥肌、ハリに」
スーパーヒアルロン酸 1gプラス

手作りコスメの関連レシピ

ハーブとフルーツのプレ化粧水
ビタミンCレスキュー化粧水
しっとり化粧水
アルブチン化粧水
カモミールやさしさ化粧水
アフタービーチローション
オイリー肌向け化粧水
日焼け止めジェル
カラーUVクリーム
オールインワン日焼け止め
基本のUVクリーム
ちょっと固めの日焼け止めクリーム
ベーシックサンスクリーンクリーム
アフターサンジェル
アラントイン&ラベンダー化粧水

そのほかの使い方


「クリームや乳液づくり」
クリームや乳液作りの水分として。
精油を加えなくても、アロマ香るコスメに。


「コットン・シートパック」
コットンやシートに含ませて、フェイスパックに。
ハリとみずみずしさが戻ります。


「クレイパック」
クレイに加えると、クレイパックの効果がアップ。


「ヘアミスト」
スプレートップをつけて、スタイリング前の髪に。
髪がまとまりにくい場合は、グリセリンを少し加えます。


「ルームスプレー」
スプレートップをつけて、ルームフレグランスに。


「リネンウォーター」
ソファーやベッドにスプレーしても、気持ちいいです。

1 に対するレビュー□fw ラベンダーウォーター

  1. Reika

    こちらのラベンダーはスッとする香りのタイプのラベンダーですね。アロマオイルにあまり詳しくないですが、濃い甘さのあるラベンダーが苦手なので、こちらの清涼感あるラベンダーは重宝しております。

レビューを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です