化粧水(フローラルウォーター)の作り方

フローラルウォーター(ハーブウォーター、芳香蒸留水)を使う手作り化粧水のレシピ。 混ぜるだけでとっても簡単なのに、市販品には戻れない満足な使い心地。 植物の香りとやさしい肌あたりは、スキンケアのマストアイテムにぴったりです。(大さじ=15ml、小さじ=5ml)

しっとり化粧水ナチュラル保湿

ナチュラル素材のオートミールパウダー44μと、ヒアルロン酸原末を使って、保湿力の高い化粧水を作ってみました。どちらも低刺激の材料ですので、お肌が敏感な方にも、良い化粧水ではないかと思います。

材料
作り方
保存容器に、 ゼラニウムウォーターを入れ、ヒアルロン酸原末100を加えます。
次に、オートミールパウダー44μを加え、ボトルを振って、良く混ぜ合わせます。

少し溶けにくいので、混ぜ合わせたら、しばらくそのまま置いて、たまに容器を振って混ぜながら、ゆっくり溶かしてください。
溶けたら、ラベンダー精油を落として、もう一度良く混ぜ合わせると、出来上がりです。

GSE、または、ラディッシュエクストラクトを加える場合は、ここで加え、よく混ぜ合わせてください。
保存容器には、ブルーのプラスチックボトル50mlを使ってみました。
ringa ringa's Memo

少しとろみのついた、乳白色の手作り化粧水が、出来上がります。

オートミール44μと、ヒアルロン酸原末100は、比較的刺激の少ない素材ですので、敏感肌の方にもお試しいただけると思います。

精油は、お好みのものを入れていただいても大丈夫です。

ご使用の前に、ボトルを振ってからお使いください。

冷蔵庫で保存して、2週間を目安に使ってください。
天然防腐剤シトラスシードエクストラクト(GSE)を使用した場合は、2,3ヶ月間保存可能です。
ラディッシュエクストラクトを加えた場合は、約半年間保存可能です。

  • オートミールパウダー44μ
    コスメグレードの粒子径44ミクロンの細かいオートミールパウダーです。
    化粧水やクリームの肌なじみをアップさせ、痛んだ肌、ストレスのかかったお肌を癒すといわれます。
  • ヒアルロン酸原末100
    保存料など無添加の、ヒアルロン酸100%の原末です。
    天然の多糖類で、その重さの500倍の水分を保持することができ、保湿剤として高い効力を持ちます。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。