手作りコスメをはじめる前に
手作りの魅力やヒント集

はじめてにおすすめのアイテム
アイテム選びに困ったら

作り方のポイント
クリームや乳液作りなどで困ったときに


 

「パッチテスト」 <重要>

ナチュラルなものからできた手作りコスメでも、お肌に合わない場合があります。
初めて使うものは、必ずパッチテストをしてください。

手作りコスメをお使いになる前に、出来上がったものをほっぺたの耳側のほうの目立たない場所に塗って、少しの間様子を見ます。
もしも赤くなったり、痒くなったりしたら、水でよく洗い流してください。

腕などでパッチテストをする方法がありますが、腕の肌とお顔の肌では敏感度が違います。
そのため、リンガではお顔の目立たない部分で、パッチテストをすることをおすすめしています。

反応が現れた化粧品はご使用を中止して、もし必要ならば専門医にご相談ください。

手作り化粧品では、使用する材料が複雑ではないので、何が合わないかはある程度推測することが可能です。
次回からは、合わない材料を抜いて作ってみてください。

手作りコスメを実行される方は、必ずご自身の責任範囲でお楽しみください。
万一、トラブルが発生しても責任は負いかねます。


 

「手作りコスメの保存期間」

レシピに掲載されている使用期限は目安です。
保存状態、使用状況によって保存できる期間も変わります。
期限内でも、香りや色が変わったりした場合は、ご使用を中止してください。

フレッシュなものを使えるのも、手作りコスメの良さの一つです。
出来るだけ新しいうちに使うようにしてください。


 

「作ったものは、自分で楽しもう」

手作りコスメは、自分のために、自分で作る化粧品です。
作ったものを、人にあげたり販売したりすることはできません。

【参考文献】
-MAKE YOUR OWN COSMETICS- JUNE THORNTON
-MAKE YOUR OWN COSMETICS and FRAGRANCES- ELIZABETH FRANCKE
-AROMATHERAPY FOR NEW ZEALANDERS- JUNE THORNTON
-NEAL’S YARD REMEDIES ESSENTIAL OILS- SUSAN CURTIS

手作りコスメレシピ集TOP