ヘアケアの作り方

石けんシャンプー後の手作りリンス、ヘアパック、ヘアミストのレシピ集。 女性としては、いつもキレイでつややかな髪の毛をキープしたいもの。 安心ナチュラルな手作りヘアケアをご活用ください。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

ドライ・ダメージ用コンディショナー 痛みと乾燥をケア

痛んで乾燥した髪に効果的な、カメリアオイル、ビタミンEトコフェロール、ビタミンB5、ルピナスプロテインなどを贅沢に配合して、ドライ・ダメージ用のコンディショナーを作りました。
クリーミーで濃厚なコンディショナーで、髪に潤いとつやを与えます。

材料
作り方
器に取り出した計量したコンディショナーベースに、オーガニックローズヒップオイル、カメリアオイル 、ビタミンEトコフェロールオイル、ルピナスプロテイン、ビタミンB5、ビルベリーを加えます。
お好みの精油を加えます。
混ぜ棒などで、3分ほどゆっくりとかき混ぜあわせてください。
保存容器に移すと完成です。
クリーミーで濃厚な、ドライダメージヘア用コンディショナーがつくれます。
ringa ringa's Memo

ドライダメージヘアによいとされる有効成分とオイル6種類と精油を、たっぷり贅沢に配合したコンディショナーです。
混ぜ合わせるだけで完成します。

How to Use

髪の毛先から、少しずつ伸ばすようにつけるのがポイントです。
濃厚で、伸びが良いので少量でもお使いいただけます。

使っているときは髪にすっと入っていくような感じで、翌朝はさらさら、ふんわりした髪質になっているのを実感できると思います。

ドライ・ダメージ用シャンプーと併せてのご使用がおすすめです。

【ヘアケアにおすすめの精油】
単体でも良いですし、お好みでブレンドしてもより効果的です。

ドライへアに ・・・ イランイラン1ST  ゼラニウムブルボン

枝毛に・・・ ローズウッド  イランイラン1ST

オイリーヘアに ・・・ サイプレス  真正ラベンンダー

冷暗所で保存して、半年程度を目安に使ってください。

このレシピのドライ・ダメージ用 魔法のコンディショナーはこちら。

・ルピナスプロテイン
ルピナスから採れた植物性プロテイン。
必須アミノ酸豊富で、パーマやカラーリングでのダメージに役立ちます。

・プロビタミンB5 パンテノール
潤いのパンテノールは、かさ付いたお肌や、成熟肌に。
ヘアケアにもおすすめの人気素材です。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。