The Food Show 2019

こんにちは、商品企画の田代です。

食べ物や調理器具など、ニュージーランド国内の食に関係するブランドが集まる「ザ フード ショー」に行ってきました。

オーガニックフードの紹介もあって、食の情報が満載の一大イベントです。

入場料が大人$30(2200円)ほどかかるのですが、商品を普段の価格よりお安く買えます。
さらに、ほとんどのブースで試食し放題なんです。

野菜、フルーツ、お肉、スイーツ、ジュース、ワインなど、なんでも試せる、まさに試食天国。
今年もたくさんいただいてきました~。


もちろん朝ごはん抜きで、行きました。笑。
開場から、たくさんの人です。

豆乳を使った、乳成分不使用のマンゴーアイス。


砂糖や保存料を一切使わない、100%ナチュラルなフルーツジュース。
ボトルもかわいい。

こちらは、ニュージーランドでは珍しい椎茸。
英語では「シイタケマッシュルーム」と呼ばれていて、ここの椎茸の入ったクリームチーズのパイは、絶品でした。


多民族国のニュージーランドは、いろんな種類のスパイスもオーガニックが並びます。

フルーツやさんのブースでは、自転車をこいでジューサーを回し、スムージーを作る体験コーナーも。
超人気で長蛇の列だったので、諦めました。


ローカルにある小さな食べ物やさんも、出店していました。
なんかほっこりする、ニュージーランドっぽいです。


この日一番衝撃だったのが、このコウロギが練りこまれたパスタ。
なんと!コウロギの粉末が10%も入っているそうです~。
さすがにこれだけは、試食を遠慮しました。苦笑。


ここは、最近見かけるようになった量り売りのお店。
粉もの、豆類、お米、ドライフルーツなど、ぜんぶ自分の好きな量だけ買えます。
入れ物も自分のものを使えて、ゴミも減らせるので、若い人たちにも人気です。

これまでにも増して、オーガニックフードや環境に配慮したパッケージなどのお店が目についたショーでした。

それにしても、いろいろ食べすぎて、何を食べたか分からないくらい。
ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です