ドッグアロマ お悩み対策

【ドッグアロマアドバイスE】

□ 疲れやすく、体調を崩しやすい。
□ 関節炎があったり、以前脱臼や骨折をしたことがある。
□ 年齢が8歳以上になる。

どうして?

飼い主さんが、気づいてあげにくいのですが、腰痛や関節炎をもっているワンちゃんは、たくさんいます。
人間と同じで、ワンコも歳をとるにつれて、関節炎や腰痛になったりします。

腰の辺りをさわらせてくれない。さわるとすぐに座る。
これらは、腰痛のサインです。

疲れがたまらないように、腰の辺りをまめにマッサージしてあげるとワンコも楽になります。
腰痛や関節炎がひどいようなら、獣医さんに相談してください。

それから、ワンコはいつも飼い主さんを見上げているせいか、首こりのワンコ、肩こりのワンコもおおいです。
首のまわりを触らせたがらないというのは、首こり、肩こりのサインですので、気をつけてあげましょう。

 

アロマで ナチュラルケア

慢性的な痛みや身体の疲労などにも、ドッグアロマが活躍します。

まずはアロママッサージ。
こっている部分や、痛みのある部分をやさしくなでるようにマッサージしてあげます。
マッサージを嫌がるようなときは、足湯も効果的です。
洗面器などに40度くらいのお湯を入れ、精油を3,4滴落とします。
その中にワンちゃんの足を、10分くらいつけてあげてください。

血行を促進し、筋肉をほぐして、疲れや筋肉の痛みがやわらぎます。
日頃からアロママッサージをすることで、病気の早期発見につながったりと健康管理にも役立ちます。

【おすすめの精油】

マヌカ精油  マジョラム精油   真正ラベンダー精油  ローズマリー精油
アロママッサージには、腰痛・関節炎のブレンドがおすすめです。