ヘアケアの作り方

石けんシャンプー後の手作りリンス、ヘアパック、ヘアミストのレシピ集。 女性としては、いつもキレイでつややかな髪の毛をキープしたいもの。 安心ナチュラルな手作りヘアケアをご活用ください。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

シルク&プロビタミンB5ヘアパック乾燥する髪の保湿に

老化を防止しのシルクアミノ酸と、毛根や髪の毛に浸透し、髪の毛をサラサラにする効果のあるプロビタミンB5を使った、簡単 手作りヘアパックの作り方です。

材料
作り方
すべの手材料を良く混ぜ合わせると出来上がりです。
ringa ringa's Memo

洗いあがりは、とってもサラサラです。
黒髪をキレイに保つ、ローズマリー精油を加えてみました。
精油を加えた方が、いい香りで使いやすいです。

分量は、セミロングの髪で、だいたい1回分です。

【おすすめの使い方】

シャンプー前の髪の毛に馴染ませて、ホットタオルで髪の毛を巻いて、10分ほど置きます。
その後、石けんシャンプー、または、シャンプーで良く洗い流します。
卵黄を使っているので、ゆで卵にならないように、ぬるま湯で洗い流してください。

冷蔵庫で保存して、2~3日ぐらいで使ってください。

  • プロビタミンB5
    肌のきめを整える効果をもち、肌の自然な保湿力の維持に良いといわれます。
    また、髪の毛の天然の成分であるパンテノールは、毛根や髪の毛に浸透し、髪の毛をサラサラするのにも役立ちます。
  • シルクアミノ酸パウダー
    シルクアミノ酸は、アラニン、グリシン、セリシンを含み、肌と髪に保護膜を作り、健やかに。
    髪の毛に光沢を出すので、ヘアケアにおすすめです。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。