クリーム・乳液(簡単)の作り方

高機能ナチュラルベースを使った手作りクリームのレシピ。 クリームベースを使うと、どなたでも失敗もなく作れます。 気になる肌の状態に合わせて、有効成分や精油を加えるだけ。 自分だけの手作りクリームや乳液が、すぐにできあがります。 パラペン、合成香料、合成着色料は、一切不使用です。(大さじ=15ml、小さじ=5ml)

アロエ&コラーゲン デイリークリーム疲れた肌に

オーガニッククリームベースに、200倍濃縮アロエパウダーと、海藻コラーゲンを使った、クリームレシピです。
アロエは、抗老化作用を持つとのことで、コラーゲンと一緒に使ってみました。

材料
作り方
ナイトクリームベースに、海藻コラーゲンを加えます。
次に、200倍濃縮アロエベラパウダーを加えて、良く混ぜ合わせます。

容器が小さいと、混ぜにくい時があるので、ゆっくり混ぜてください。
混ざったら完成です。
ちょっぴり黄色っぽいクリームに仕上がります。
ringa ringa's Memo

オーガニックのクリームベースを使うので、 簡単に出来上がります。

人気の素材、アロエベラパウダーと海藻コラーゲン入りで、使うのが楽しくなります。

トローッとした質感で、たっぷりアロエと、ぷりぷりコラーゲンのクリームです。

紫外線が強くなってくる季節のデイリー用クリームとして、1つ作っておくと、便利なクリームです。

特に、太陽をたくさん浴びてしまった後や、疲れ気味のときに、役立つと思います。

アロエベラの感じを楽しむため、あえて香りをつけていません。
香りをつけたい場合は、お好みで精油を4,5滴加えてください。

冷暗所保存で、1,2ヶ月を目安に使ってください。

  • 200倍濃縮アロエベラパウダー
    アロエベラの葉肉から作られる200倍濃縮のパウダーです。
    アミノ酸、酵素、ミネラル、サポニン、ビタミンなどを含みます。
  • 海藻コラーゲン
    コラーゲンは、皮膚細胞の真皮の70%以上を占めているたんぱく質で、肌の弾力を保っています。
    加齢や環境により、コラーゲンの繊維が失われ、シワやたるみの原因となります。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。