化粧水(フローラルウォーター)の作り方

フローラルウォーター(ハーブウォーター、芳香蒸留水)を使う手作り化粧水のレシピ。 混ぜるだけでとっても簡単なのに、市販品には戻れない満足な使い心地。 植物の香りとやさしい肌あたりは、スキンケアのマストアイテムにぴったりです。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

リフトアップ化粧水レシピしわ、たるみに

収れん作用のローズマリーウォーターに、しわやたるみ対策に役立つ、2つの有効成分を加えた手作り化粧水です。

材料
作り方
保存容器に、 ローズマリーウォーター、グリカンブースターペプチドを入れ、軽く混ぜます。
次に、 アルジルリンと、保湿剤の植物性グリセリンを加えます。

お好みで、保存料のラディッシュエクストラクトも加えてください。
ボトルを振って、よく混ぜ合わせると、出来上がりです。
ringa ringa's Memo

ローズマリーの透明感のあるハーブ調の香りで、心も元気づけてくれます。
混ぜるだけで簡単に出来あがります。

はり・弾力アップのグリカンブースターペプチドと、塗るボトックスのアルジルリンを配合しました。
お肌を内側から持上げるイメージで、たるみやしわ防止の効果に期待しました。

How to Use

冷蔵庫で保存して、2~3週間を目安に使ってください。
ラディッシュエクストラクトを加えた場合は、約半年間保存可能です

  • グリカンブースターペプチド
    輪郭をリフトアップさせるペプチドといわれ、最新のしわ・たるみ対策コスメにも配合される注目素材です。
    お肌のコラーゲン線維束を、強化、改善することで、ハリへとつながり、輪郭をスッキリさせ、小顔ケアに活躍します。
  • アルジルリン
    アルジルリンは、塗るボトックスとも呼ばれる人気の化粧品成分です。
    表情しわの原因となる神経伝達物質の、過剰な分泌を抑えるというユニークな働きをすることで、表情しわを防止するといわれます。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。