パック・スクラブの作り方

肌の老廃物や古くなった角質を取り去るスクラブは、週に1度のお楽しみです。 ドライハーブやフルーツパウダーを使うと、見た目もきれいで贅沢な気分になれます。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

フェイススムージーつるつるパック

ビタミンCたっぷりクランベリーパウダー入りの、食べたくなるようなかわいいフェイスパックです。
パックの前に、軽くマッサージにもなります。
いつものスキンケアが、より楽しくなりますよ。

材料
作り方
小皿に、フレンチクレイホワイトと、クランベリーパウダーを入れます。

クランベリーパウダーの代わりに、キウイフルーツパウダー、ブルーベリーパウダーを使ってもOKです。
次に、グレープシードオイルと、真正ラベンダー精油を加えます。
お水を加え、小さいスプーンなどで、ぐるぐる混ぜ合わせると完成です。

塗りやすいマヨネーズ位の固さになるように、お水の量は調整してください。
クランベリーのピンクが鮮やかな、食べたくなるような、手作りフェイスパックの完成です。
ringa ringa's Memo

この分量で、約1回分です。
顔をはじめ、首やデコルテ部分までお使いください。
伸びもよくて、つるつるのフェイスパウダーです。

まず、手にとってお顔をやさしくマッサージします。
その後、塗り広げ、15分程度待ってから、軽く洗い流してください。

オイル感が気になる場合は、石けんで軽く洗顔しても良いですが、水で洗い流しただけでも、しばらくすると、オイル分がお肌に浸透して、しっとりになってきます。

今回は、リラックスもかねて定番の真正ラベンダー精油を使用しましたが、精油は、お好みのものを使ってOKです。
その日の内に使うようにしてください。

【リンガスタッフ レシピ体験コメント】

  • マッサージした後、しっかりパックしておくことで、よりしっとりする。(ねね:乾燥・敏感肌)
  • パックの前にマッサージもできて、クランベリーパウダーのスクラブ感が、気持ちよかった。(さちえ:敏感肌)
  • 色味がよくて、見た目もピンクで、カワイイ。(みき:普通肌)
  • オイル&クランベリー入りなので、クレイパックでも、つっぱらず、しっとりだった◎(あや子:乾燥肌)
  • 夜、パック後、お水だけで洗い流したら、すこしオイル感がきになったが、翌朝は、ふっくらしていい感じに。(アキ:オイリー肌)

送料無料 つるつるクレイパックセット

  • クランベリーパウダー
    りんごの約6倍のビタミンCを含む、クランベリーの果実を、乾燥させたパウダー。
    天然の抗酸化物質アントシアニンが、豊富で、鮮やかな赤色をしています。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。