クリーム・乳液(簡単)の作り方

高機能ナチュラルベースを使った手作りクリームのレシピ。
クリームベースを使うと、どなたでも失敗もなく作れます。

気になる肌の状態に合わせて、有効成分や精油を加えるだけ。
自分だけの手作りクリームや乳液が、すぐにできあがります。
パラペン、合成香料、合成着色料は、一切不使用です。(大さじ=15ml、小さじ=5ml)

目元元気クリーム老化対策のアイクリーム

高機能ナチュラルベースのニュートリエントアイクリームをベースにした目元ケア、手作りアイクリームの作り方です。
目元の小じわと、老化対策におすすめレシピです。

材料
作り方
ニュートリエントアイクリームに、コエンザイムQ10を加えます。
次にアルジルリンを加えます。
最後に、サンダルウッド精油を加えます。
清潔なヘラなどで、よく混ぜ合わせると出来上がりです。

クリーム色のアイクリームの完成です。
ringa ringa's Memo

有効成分を加えるので、クリームが少し柔らかくなります。
しっかりとした質感のアイクリームが出来上がります。
自然な伸びで、使いやすいです。

海藻コラーゲン、シアバターなどを使ったアイクリームベースに、老化対策のコエンザイムQ10、しわ対策のアルジルリンを配合しました。
疲れた目元を元気に。

How to Use

手の平に少しとって、少し温めてから塗ると、より浸透しやすいような気がします。
目元に、指先で軽くたたくように塗ってみてください。
しっとりな使い心地ですが、お肌の状態によって2重に塗ってみてもいいです。

目じりの小じわや、乾燥、たるみが気になるときに、役立つアイクリームだと思います。
日中でもお使いいただけます。

.

ちょっぴり贅沢に、サンダルウッドの精油で、香り付けしました。
老化や乾燥に役立つといわれます。
皮膚の薄い目元用なので、精油の濃度は薄めの0.5%にしています。

エキゾチックで、デリケートな香りも、お楽しみいただけると思います。
もちろん他の精油を、お好みでお使いいただいても大丈夫です。

高機能ナチュラルベースには、別途保存料を加える必要はありません。
冷暗所に保管して、約3,4ヶ月を目安にお使いください。

  • ニュートリエントアイクリーム
    ローズヒップやシアバター、そして海藻コラーゲンを配合した、贅沢なアイクリーム。
    気になる目の周りを、やさしくマッサージするように使ってみてください。
  • アルジルリン
    塗るボトックスとも呼ばれる人気の化粧品成分。
    表情しわを防止するといわれます。
  • コエンザイムQ10
    抗酸化力を持ち、老化(特にシワ)防止に期待ができます。
    加齢により減少する、コラーゲンやエラスチンの生成を助け、肌にハリとツヤを与えるといわれます。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。