クリーム・乳液(簡単)の作り方

高機能ナチュラルベースを使った手作りクリームのレシピ。 クリームベースを使うと、どなたでも失敗もなく作れます。 気になる肌の状態に合わせて、有効成分や精油を加えるだけ。 自分だけの手作りクリームや乳液が、すぐにできあがります。 パラペン、合成香料、合成着色料は、一切不使用です。(大さじ=15ml、小さじ=5ml)

スペシャル美容クリームとっておきケア

高機能ナチュラルベースのシルキーナイトクリームに、3つの有効成分を加えたとっておきの美容クリームです。
老化やしわ、美白対策をまとめて狙ってみました。

材料
作り方
シルキーナイトクリームに、コエンザイムQ10を加えます。
次にアルジルリンを加えます。
そして、Wホワイトを加えます。
最後に、ローズブルガリアン精油を加えます。
清潔なヘラなどで、よく混ぜ合わせると出来上がりです。

栄養たっぷりの黄色っぽい美容クリームが完成します。
ringa ringa's Memo

有効成分を加えるので、クリームが少し柔らかくなります。
とろーっとした質感の美容クリームが出来上がります。

シルクやローズヒップ入りのシルキーナイトクリームに、老化対策のコエンザイムQ10、しわ対策のアルジルリン、美白対策のWホワイトを配合しました。

伸びが良くて、潤いを閉じ込めてくれるような使い心地です。
指先に少しづつとって、乾燥しやすい頬から丁寧に、全体に 伸ばしてあげます。

もちろん日中でもOKですが、お休み前、スキンケアの仕上げに使ってみてください。

.

香り付けもスペシャルに、香りの女王といわれるローズブルガリアンを使いました。
みずみずしさを取り戻すとして、古くから美容に使われてきた精油です。
安らかな気持ちになり、ストレスなどを和らげるといわれます。

上品でうっとりするローズの香りも、お楽しみください。
もちろん他の精油を、お好みでお使いいただいてもOKです。

高機能ナチュラルベースには、別途保存料を加える必要はありません。
冷暗所に保管して、約3,4ヶ月を目安にお使いください。

  • シルキーナイトクリーム
    シルク成分配合のナイトクリームです。ローズヒップやアボカドオイル、アロエベラジェル、ビタミンEなどが 配合です。お肌から水分が奪われるのを防ぎ、油分を補ってしっとり、つややかなお肌に。
  • アルジルリン
    アルジルリンは、塗るボトックスとも呼ばれる人気の化粧品成分です。
    表情しわを防止するといわれます。
  • コエンザイムQ10
    コエンザイムQ10は、抗酸化力を持ち、老化(特にシワ)を防止に期待ができます。
    加齢により減少する、コラーゲンやエラスチンの生成を助け、肌にハリとツヤを与えるといわれます。
  • Wホワイト
    アルブチンとビタミンCが、1つになった便利な有効成分です。
    2つの美白成分を一緒に使うことが出来ます。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。