クレイセラピー

クレイセラピーとは、クレイ(粘土)を使った自然療法。 美白や殺菌作用に期待ができ、肌の老廃物を落として、くすみを取ります。 ニキビケアや引き締めにも効果的です。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

皮脂や古い角質が溜まって、目立ちはじめる毛穴。
クレイパックで、肌の不要物を取り去りって、すべすべにしましょう。
このレシピで使うレッドクレイは、鉄分を多く含み、老化肌や疲れた肌に元気を与えるといわれます。

材料
作り方
クレイに水を加えて、マヨネーズくらいのかたさになったら完成です。
ringa ringa's Memo

今回はレッドクレイを使って、年齢が気になる肌に役立つものを作ってみました。

フェイスパック1回分の分量です。
もし顔に塗って余ったら、首やデコルテ部分などもパックしてみてください。

How to Use

お顔全体に塗り広げて、10~15分ほどそのままにしておきます。

その後は、たっぷりのぬるま湯で、ゴシゴシせずやさしく洗い流してください。

肌につけた瞬間ひんやり気持ちいいのと、固まりながらキュッと引き締まる感じがクセになります。

その他のクレイも、同じようにして使えます。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。