入浴剤の作り方

手作りアロマバスソルトやバスボムの作り方集です。 精油や天然塩を使った楽しいお風呂は、元気の素。 くつろぎの癒しの時間は、美容と健康にも役立ちます。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

ミントレモンのバスソルト

快適お風呂でリフレッシュ

夏のバスタイムをより楽しくする、レモンとミントの香る、アロマバスソルトを考えました。

ニュージーランドの天然塩配合で、シェイプアップや、心身の浄化にも期待できます。

しっかり汗をかいて、夏ばて解消にも。

材料
作り方
保存容器のアルミコスメ容器に、NZナチュラルシーソルトを入れ、メンソールクリスタルを加えます。
次に、レモン精油を加えます。
清潔な混ぜ棒などで、よくかき混ぜると出来上がりです。
ringa ringa's Memo

爽快ミントとフレッシュレモンの香る、気持ちの良いアロマバスソルトが完成します。
蒸し暑い日に、がんばった身体とこころの疲れを洗い流して、活力を与えてくれます。

【使い方】
お風呂1回に、大さじ1ほどを入れて、よく混ぜ合わせてから入浴してください。
このレシピの分量で、お風呂4、5回分です。

天然塩は、身体の中にたまった余分な水分を取り除く力があるので、むくみ解消にも効果が期待できます。
身体を清め、エネルギー(気)の浄化にもお役立てください。

精油は、お好みのものにかえて も、もちろん大丈夫です。
ミントの香りとは、真正ラベンダーマジョラムローズマリーなどが相性が良いです。

冷暗所に保管して、2,3ヶ月程度を目安にお使いください。

  • メンソールクリスタル
    ペパーミントから結晶化して取り出されるもので、抗炎症効果があるとされます。
    清涼感があるので、夏のリップクリームやローションバー、クリーム作りにもおすすめです。
  • レモン精油
    レモンそのままの香りは、部屋の空気を清浄するので、気分転換にも最適です。
    デオドラント効果もあるので、体臭予防にも。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。