だんだんと、手の乾燥が気になる季節になってきました。
今回は、小さくコンパクトで携帯できるシアバターハンドクリームを作ってみました。
シアバターは保湿性が高く、肌の保護に優れているので、これからの季節にぴったりです。

材料
作り方
耐熱容器にシアバターピュアとスイートアーモンドオイルを入れて、電子レンジで温める。
シアバターが溶けたらしっかり混ぜ合わせる。
真正ラベンダーを入れて、よく混ぜ、保存容器に入れて冷ませば完成です。
ringa ringa's Memo

今回はお肌にうるおいを与えるだけでなく、外出先でもホッとリラックスしていただけるよう、リラックス効果や疲労に良いとされている真正ラベンダー精油を使用してみました。

シアバターは香りが強くないので、精油と混ぜても香りの邪魔をしません。
またシアバターには肌のターンオーバーを促す成分が入っているため、肌老化によるシワ、くすみ予防にも最適です。

乾燥する季節でも、手先からいい香りにつつまれて素敵な冬をお過ごしください。

シアバターが粒状になることがありますが、手の暖かさで溶けますのでご安心ください。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。