美容液、美容オイルの作り方

美容成分が濃縮された、手作り美容液、美容オイル。 保湿、美白、エイジングケアなど、気になるポイントで選ぶと、より効果的です。 使うときに心身ともにリラックスすると、肌への浸透も良い気がします。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

老化肌フェイスマッサージオイルカサついて疲れた肌

定期的なアロママッサージを、お手入れに取り入れてみましょう。
顔の筋肉やリンパの流れにそって、やさしくマッサージ。
みずみずしい表情のお顔を取り戻します。
ゴージャスな香りは、ストレスリダクションにも役立つと思いますよ。

材料
作り方
清潔な保存容器に上記の材料を入れて、よく混ぜ合わせたら出来上がりです。

写真は、20mlのドロッパー付遮光ビンを使いました。
ringa ringa's Memo

シワ、老化対策におすすめの精油をブレンドしたドライスキンプレミアムブレンドを使ったフェイシャルマッサージオイルです。

老化が気になるお肌向けに、マカダミアナッツオイルをメインにしてマッサージオイルを作ってみました。

マカダミアナッツオイルは、人間の皮脂の中で、老化により減少してしまうパルミトレイン酸を多く含んでいるオイルで、また皮膚からの吸収が良いオイルです。

肌を滑らかにするオイルですので、老化が気になるお肌のマッサージオイルにはもってこいだと思います。

レシピではオーガニックローズヒップオイルをブレンドしてみましたが、乾燥の気になる方は、アボカドオイルをブレンドされてもいいと思います。


【簡単フェイスマッサージのやり方】

[1] 洗顔をすませ化粧水をなじませた後、フェイスマッサージオイルを顔全体に広げます。

[2] おでこ→目の周り→ほっぺた→あご→耳の周りの順に指でやさしくマッサージします。

[3] 目の周りは、ソフトに流れるようになでます。こめかみは軽めに押してください。

[4] 小鼻や口の周りは、手で覆うようになでます。


基本は、いつもお顔の中心から外側に向かってやさしくなでる感じです。
目元や口元などシワや老化の気になる部分は、特に念入りにやってみてください。

マッサージの後はリラックスしましょう。
肌からブレンドオイルがゆっくりと浸透していきます。
もしオイルの感じが残る時は、ティッシュなどで軽く拭きとってもいいです。

お顔全体から、首、デコルテ部分までマッサージしてください。
1回分は約5mlで、レシピは4回分です。

冷暗所に保管して、1ヶ月を目安に使ってください。

  • ドライスキン精油プレミアムブレンド
    シワや乾燥肌、老化が気になる肌におすすめのエッセンシャルオイルをブレンドしました。
    甘いフローラル調で、ほんの少しドライさを感じさせる香りです。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。