美容液、美容オイルの作り方

美容成分が濃縮された、手作り美容液、美容オイル。 保湿、美白、エイジングケアなど、気になるポイントで選ぶと、より効果的です。 使うときに心身ともにリラックスすると、肌への浸透も良い気がします。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

マリーアントワネットのPerfect Beautyセラム白く輝くハリのある肌に

究極の美を追求したマリーアントワネット王妃の精油を使った、手作り美容液の作り方です。

3つの有効成分配合で、白く輝くもっちり肌を目指しました。

人気の美容液ベース、フェイシャルセラムを使うので、とても手軽に美容液が作れます。

材料
作り方
フェイシャルセラムに、コエンザイムQ10を加えます。

1mlサイズの計量スプーンがあると便利です。
植物性トリペプチドを加えます。
コウジ酸ピュアを加えます。
美の王妃 マリーアントワネット精油を落とします。
清潔なお箸や混ぜ棒などで、良く混ぜ合わせます。
コウジ酸ピュアは、少し溶けにくい場合があるので、ゆっくりと混ぜ合わせてください。

キャップを付け直して、美容液の完成です。
ringa ringa's Memo

ろみのついた、黄色っぽい美容液が出来上がります。
肌なじみがよく、程よいしっとりな使い心地です。

アンチエイジング対策に、美の王妃 マリーアントワネット精油を加えています。
フランスの美の象徴とも言われる、マリーアントワネットが愛したハーブの精油をブレンドしました。

ロマンチックなフローラル調の香りが、スキンケアを優雅で至福の時間にしてくれます。

中世のヨーロッパを感じさせる、夢溢れる手作り美容液を、白く輝くもっちり肌作りにお役立てください。

How to Use

洗顔後、化粧水の後や、スキンケアの仕上げなどに、やさしく塗ってあげてください。
お顔を軽くマッサージしながら塗ることもできます。

高機能スキンケアベースには、別途保存料を加える必要はありません。
冷暗所に保管して、約2,3ヶ月を目安にお使いください。

  • フェイシャルセラム
    ローズヒップオイルやアロエベラジュース、海藻コラーゲンなどを配合した美容液ベース。
    保湿力のあるしっとり美容液を手軽に手作りすることができます。
  • コエンザイムQ10 リポソームコーティング
    コエンザイムQ10は、抗酸化力を持ち、老化(特にシワ)を防止に期待。
    コラーゲンやエラスチンの生成を助け、肌にハリとツヤを与えるといわれます。
  • コウジ酸ピュア
    美白や肌のトーンアップ、乾燥対策に期待の天然成分。
    有名化粧品メーカーや美容皮膚科などからも、注目されています。
  • 美の王妃 マリーアントワネット精油
    精油可憐なスミレを感じさせる、ロマンチックなフローラル系の香り。
    スキンケアに加えたり、芳香浴や香水作りに使って、ゴージャスな至福のひと時をお楽しみいただけます。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。