美容液、美容オイルの作り方

美容成分が濃縮された、手作り美容液、美容オイル。 保湿、美白、エイジングケアなど、気になるポイントで選ぶと、より効果的です。 使うときに心身ともにリラックスすると、肌への浸透も良い気がします。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

ローズヒップ美容液目元やシワに大活躍

好評の美容液ベースに、ローズヒップオイルをプラスした、お手軽レシピです。

黄金色のローズヒップオイルの栄養と、フェイシャルセラムのぷりぷり感をミックスしました。

シンプルですが、素材の良さが伝わる、しっとりぷりぷりな使い心地をお楽しみください。

材料
作り方
クリアーガラス容器に、フェイシャルセラム、オーガニックローズヒップオイルを入れます。
次に、 アンチエイジング精油を加えます。
清潔なお箸や混ぜ棒などで、良く混ぜ合わせると完成です。

少し黄色っぽい、乳白色の美容液が出来上がります。
ringa ringa's Memo

ローズヒップオイルを加えることで、よりしっとり保湿力が増した美容液に変身しました。
個人的に大満足な使い心地です。

フェイシャルセラムがまず浸透して、その上からローズヒップオイルが皮膜を作ってくれるような感覚です。

ローズヒップは、浸透力の高いオイルですので、しばらくするとオイル感がなくなり、さっぱりしてきます。

時間が経つと分離することもありますが、ご使用には問題ありません。
気になる場合は、もう一度混ぜてからお使いください。

老化対策に、美しいフローラル調の香りのアンチエイジング精油を使いました。
お好みの精油でも大丈夫ですので、アロマの香りでスキンケアタイムをより楽しんでください。
精油は、加えなくても大丈夫です。

How to Use

洗顔後、化粧水の後に、気になる部分やお顔全体に、やさしく塗ってあげてください。
乳液やクリーム代わりとしても重宝します。

高機能スキンケアベースには、別途保存料を加える必要はありません。
冷暗所に保管して、約2ヶ月を目安にお使いください。

  • オーガニックローズヒップオイル
    オレンジの約20倍のビタミンCを含むローズヒップの実から抽出されるオイルで、瘢痕形成、皮膚再生効果が高く、しみ、しわ、ニキビや皮膚炎、湿疹にも効果的です。
    老化した肌、日焼けあとのケアに最適です。
  • フェイシャルセラム
    ローズヒップオイルやアロエベラジュース、海藻コラーゲンなどを配合した美容液ベースです。
    保湿力のあるしっとり美容液を手軽に手作りすることができます。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。