美容液、美容オイルの作り方

美容成分が濃縮された、手作り美容液、美容オイル。 保湿、美白、エイジングケアなど、気になるポイントで選ぶと、より効果的です。 使うときに心身ともにリラックスすると、肌への浸透も良い気がします。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

ビタミンC&Aジェル美容液ノンオイルジェル

美白のビタミンC誘導体と、老化対策のビタミンAに、潤いのヒアルロン酸を加えて、ノンオイルのジェルタイプ美容液を作ってみました。
光老化対策の美容液です。
オイルが苦手な方にも、べたつかないのでおすすめです。

材料
作り方

保存容器に、ローズダマスクウォーターを入れ、ビタミンAを加えて、混ぜ合わせます。

保存容器は、容器を振って混ぜやすいように、出来上がりよりも少し大き目を使うと便利です。

次に 、ビタミンCを加えて混ぜます。

小さじなどでは加えにくい場合には、写真のように、小さい紙を二つに折って使うと便利です。

そして、 ヒアルロン酸を入れます。

こぼさないように、ゆっくりと。

ヒアルロン酸は、少し溶けにくいので、時間を置いて、またに容器を振って、ゆっくり混ぜていきます。

保存料のハーブエクストラクトを加える場合は、最後に加えて、もう一度混ぜ合わせたら、出来上がりです。

少し乳白色のビタミンたっぷりジェルが、完成します。

 

フリップトップボトルなので、必要な分だけ、清潔に取り出せて便利です。

ringa ringa's Memo

うっとりバラの香りのジェル美容液が出来上がります。
トローッとした質感の、ぷるぷる美容液です。

老化の原因の約80%といわれる光老化対策に、抗酸化のビタミンC誘導体と、修復のビタミンAを配合してみました。
さらに、潤い成分のヒアルロン酸入りで、乾燥対策も狙ってみました。

(光老化とは、紫外線を浴びることで、お肌にダメージが起こる老化のこと。紫外線は、活性酸素を大量に発生させ、 老化や、シミ、シワの原因となります。)
オイルを使っていないので、サラッとした使い心地で、伸びも良い手作り美容液です。

ちょっと贅沢ですが、洗顔後、化粧水の後や、化粧水の代わりに使ってもいいと思います。
また、しっかりスキンケアされたい場合は、洗顔→化粧水→クリームか乳液の後に、このビタミンC&Aジェル美容液をお使いいただくのも効果的です。

お肌を健康な状態で保つには、老化しないための予防も大切です。
ビタミンを適度に取り入れたスキンケアで、光老化対策をして、若々しいお肌を!

冷暗所に保管して、2、3週間を目安にお使いください。
ラディッシュエクストラクトを加えた場合は、半年を目安にお使いください。

  • ビタミンC誘導体パウダーMAP
    化粧水、クリームに使っても、劣化しない新タイプのビタミンCです。
    美白はもちろん、光老化対策にもおすすめ。毎日のスキンケアに加えたい、マストアイテムです。
  • ビタミンAマイクロカプセル
    水溶性の使いやすいビタミンAです。しわや老化対策のスキンケア用品作りに。
    日焼け対策に、UVクリームに加えるのもおすすめです。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。