入浴剤の作り方

手作りアロマバスソルトやバスボムの作り方集です。 精油や天然塩を使った楽しいお風呂は、元気の素。 くつろぎの癒しの時間は、美容と健康にも役立ちます。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

優しい香りに包まれて、心も体もポカポカに。

ラベンダーの心地よい香りが、ストレスやモヤモヤを洗い流す手作りバスボムです。

シュワシュワな炭酸がお湯をやわらかくして、美肌に。

材料
作り方
大き目のボールに、重曹、クエン酸、シーソルトを入れ混ぜます。
精油を入れて、水をスプレーしながら混ぜます。
手で握ってみて、耳たぶくらいの固さにできるとOKです。
湿らせすぎると、その時点で発砲してしまいます。
シリコン型にラベンダーフラワーを入れて、2.を入れます。
スプーンなどでぎゅっと押し固めます。
時間をおいて、乾燥させるとできあがりです。
ringa ringa's Memo

今回は疲労や緊張を緩め、リラックス効果のあるラベンダーを使ってみました。

優しい香りで心もからだもぽかぽかに!素敵なバスタイムを楽しんでください。

How to Use

バスタブに、2,3個入れて、発泡させてから入浴します。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。