パック・スクラブの作り方

肌の老廃物や古くなった角質を取り去るスクラブは、週に1度のお楽しみです。 ドライハーブやフルーツパウダーを使うと、見た目もきれいで贅沢な気分になれます。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

ハーブエキスのクリームマスク乾燥から甦る

ハーブエキスをたっぷり配合するクリームマスクを作りました。

ドライスキンや肌荒れに、植物の潤いと栄養補給。

カサカサが治まらないときに、ワンステップ増やすだけで大きく変わります。

材料
作り方
クリームマスクベースに、3種類のハーブエキスを入れたら、よく混ぜ合わせます。

お好みで精油を使う場合も、ここで加えて、しっかり混ぜてください。
混ざったらできあがりです。
ringa ringa's Memo

伸びのよいクリームマスクができます。

ビタミンC、E、B5などが使われているクリームマスクベースなので、そのままでも十分なのですが、ハーブエキスを加えてパワーアップをさせました。

肌の乾燥や疲労に、しっとりもちもちな仕上がりをお役立てください。

How to Use

おすすめは、週2~3回のケア。

洗顔後、適量(小さじ1ほど)を取り、顔全体にやさしくマッサージしながら伸ばします。
肌が透けない程度の厚さで、たっぷり塗ってください。

10分ほど待って、ぬるま湯で軽く洗い流します。
軽くティッシュオフしてもOK。
その後は、普段どおりのスキンケアをしてください。

乾燥ひどいときには、洗い流さずにそのまま寝ても大丈夫です。
翌朝、余分なものがあったら、洗顔のときに落としてください。

冷暗所に保管して、3,4ヶ月を目安にお使いください。

  • クリームマスクベース
    乾燥、シワ、くすみに対応したクリームマスク。
    手軽にキレイが戻るアイテムです。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。