アロママッサージ

自宅でできるアロマオイルを使った、アロママッサージの紹介です。 精油を使ったマッサージオイルやマッサージクリームで、こころもからだもリラックス。 のんびりマッサージで、溜まった疲れを癒してください。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

マッサージバターバーすべすべマッサージ

健康なお肌は、バリア機能が表面に皮膚膜を作って、身体の水分が蒸発するのを防いで潤いを保ってくれます。
季節や肌質によって、皮脂などの分泌が少ないと、乾燥して、お肌がカサカサになってしまいます。
植物バターと精油を組み合わせたマッサージバーのレシピです。

材料
作り方

耐熱用の小皿に、シアバター、ビーズワックス、アプリコットカーネルオイルを入れて、ビーズワックスが溶けるまで、電子レンジで加熱します。

20、30秒ずつ様子を見ながら温めてください。
湯煎にかけて溶かしてもOKです。

溶けたら、軽く混ぜ合わせ、精油を加えます。

加えたら、もう一度よく混ぜ合わせてください。

混ざったら、用意しておいた型に流し込みます。

やわらかめの型を使ったほうが、後から中身を取り出すときに便利です。

しばらくそのままにしておいて、冷えて固まったら、型から出して出来上がりです。

型から出しにくいときは、冷蔵庫に入れて冷やすと、出しやすくなります。

手のひらサイズのマッサージバーが完成です。

ringa ringa's Memo

手にとって、こするようにして使います。
ひじやかかとなど、乾燥が気になるところに塗って、マッサージします。
全身用のマッサージバーとしても、お使いいただけます。

お風呂上りのご使用がおすすめです。
アロマの香りで、リラックス効果も。

ツクマバターとアプリコットカーネルオイルが、皮膚膜の役目を果たし、潤いを保ってくれますよ。

精油や植物オイルは、お好みで変えても大丈夫です。
固さは、完成後でも、お好みで調節するとこができます。
やわらかくしたいときは、植物オイルをプラス、固くしたときには、ビーズワックスをプラスして、もう一度加熱して、溶かして混ぜ合わせます。

冷暗所に保管して、2,3ヶ月を目安にお使いください。

  • シアバター オーガニック
    アフリカのカリテという木の実から取れる植物性の天然バターです。
    とても肌にやさしく、保湿効果が高いのでスキンケア用品の材料として使われています。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。