夏におすすめの作り方

夏に気持ちいい、さっぱり目の手作り化粧品レシピ。 オイルや保湿剤の量は少な目ですので、乾燥肌の方は調節をどうぞ。 手作り化粧品に使う容器や器具は、夏は念入りに消毒してください。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

塗って寝るだけで、夏の肌を美白する。

2020年7月のプレゼントで大好評をいただいた「Crystal Water Serum」の作り方です。

パラベン、人工香料、着色料、鉱物油、シリコン無添加。
塗って寝るだけで、紫外線ダメージをケアする美容液パックです。

材料
作り方

保存容器に、フェイシャルセラムを移し、オリーブスクワランを加えます。

ビタミンC誘導体オイルを加えます。

プルメリアBN精油を加えます。
お好みで、違う精油を加えても楽しいです。

ボトルを振って、よく混ぜ合わせたらできあがり。

ringa ringa's Memo

塗って寝るだけで、夏の肌を美白する。

夏の紫外線は、どれだけ気をつけていても、完全に防ぐことはできません。
しかも、冷房の影響で、肌の表面の水分が蒸発しやすくなっています。

この時期にあわせた、しっかりめのスキンケアが必要です。

夏バテを解消して、白く輝く肌になるための手作り美容液を作りました。

肌をふっくら、やわらかく

スルッと肌に溶け込んで、瞬時にもちもちにしてくれる、不思議な使用感のセラムです。

なんども触れたくなる、しっとりもちもち肌作りに役立ちます。

香りは、南国の花・プルメリアを組み合わせました。
おうちでも、楽園のラグジュアリー気分に浸れます。

How to Use


「おすすめの順番」
化粧水→夏の美白美容液パック→乳液・クリーム
お好みで、順番を変えたり、省いても大丈夫です。

使い方①
お風呂上りに

お風呂上り、角質のやわらかくなった肌に塗ります。
両手で両頬を包むようにして、しばらく温めて浸透させてください。

使い方②
とにかく塗って、寝る。

疲れているときは、とにかく塗ってよく寝てください。
塗って寝るだけで、翌朝美肌。

そんな時間がないとき、この美容液パックのお助けパワーが頼りになります。

フェイシャルセラム
コラーゲン、ローズヒップオイル、フルーツ抽出液配合の美容液。
ハリと潤いに特化したナチュラルセラム。

オリーブスクワラン
貴重な植物性スクワラン。
肌のキメとうるおいを保つ美肌成分。

ビタミンC誘導体オイル
肌に浸透しやすい、改良型のビタミンC誘導体。
強力な抗酸化作用で、夏の美白に活躍します。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。