入浴剤の作り方

手作りアロマバスソルトやバスボムの作り方集です。 精油や天然塩を使った楽しいお風呂は、元気の素。 くつろぎの癒しの時間は、美容と健康にも役立ちます。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

アロマバスソルトアロマ効果

蒸し暑い季節におすすめの、自然塩を使ったさっぱり爽やかなバスソルトの作り方です。
天然塩には、身体の中にたまった余分な水分を取り除く力があるので、むくみやシェイプアップにもとても効果的です。

材料
作り方
密閉容器にデッドシーミネラルバスソルトなど、お好みのバスソルトを入れて、エッセンシャルオイルを25~30滴落とします。

お肌の敏感な方は、エッセンシャルオイルの量を控えめにして下さい。
ステンレスか木製のスプーンで 、全体をよく混ぜて出来あがりです。

密閉して風通しの良い所に保存してください。

ブレンドしたエッセンシャルオイルを 、シールに書いて、容器に貼っておくと便利です。
ringa ringa's Memo

入浴時に 、大さじ3杯ぐらいを浴槽に入れて混ぜ入浴します。

お風呂から上がるときは、さっとシャワーで塩分を流してください。

香りを日替わりで楽しみたい場合は、入浴のたびにバスソルトを作るのもおすすめですよ。

その場合は、エプソンバスソルト大さじ3杯に対して、エッセンシャルオイルを3~5滴加えます。

また、オプションでドライフラワーを加えると、見た目もかわいいバスソルトになります。

  • デッドシーミネラルソルト
    ミネラル分を豊富に含み、お風呂あがりの肌をすべすべにしてくれます。
    老廃物を排出し、シェイプアップ効果も期待できます。
  • エプソンバスソルト
    エプソンバスソルトとはアルカリ分がマイルドで、水に溶けやすいのでバスソルトにはオススメです。
    筋肉痛や日に焼けた肌に効果抜群です。

アロマバスソルトに、ドライハーブを入れてみました。

右から、レモンバーム、カレンデュラフラワーラベンダーフラワーローズペタルローズマリーリーフです。

入浴にはもちろん、見た目にもかわいいので、透明なビンに入れて、お風呂場のちょっとした飾りにもすてきです。

 

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。