入浴剤の作り方

手作りアロマバスソルトやバスボムの作り方集です。 精油や天然塩を使った楽しいお風呂は、元気の素。 くつろぎの癒しの時間は、美容と健康にも役立ちます。 (大さじ=15ml、小さじ=5ml)

クレイバスソルト血行、発汗

クレイには、血液の循環と発汗を促進し、体調を整える効果があります。
天然塩やエッセンシャルオイルとブレンドして、疲労回復や筋肉痛、生理痛などの対策に。

材料
  • デッドシーミネラルソルト(お好みの天然塩でもOK)

    大さじ2 (30ml)
  • お好みのクレイ

    大さじ1 (15ml)
  • エッセンシャルオイル

    3~5滴
作り方
小皿に、バスソルトとクレイを入れて混ぜ合わせ、エッセンシャルオイルを落とし て、もう一度混ぜ合わせると出来上がりです。
ringa ringa's Memo

このレシピは、1回分の分量です。
たくさん作る場合には、上記の倍数で作ってください。

たっぷり温まって、血行をよくし、たっぷり汗をかきたいときに。
体内の老廃物を出す、デトックスのようなイメージでもいいと思います。

お風呂から上がるときは、さっとシャワーで塩分を流してください。

また、オプションでドライフラワーを少量加えると、見た目にもすてきなバスソルトになりますよ。

  • クレイ
    大地の粘土層から採れる粘土で、ミネラル分の違いで色が異なり、それぞれ違った効果があります。

美白にもおすすめで、殺菌作用があり、肌の老廃物を取り去り、くすみを取ってくれます。
また、肌のたるみ、ニキビにも効果的です。詳しい説明は、クレイセラピーをどうぞ。

【注意事項】
クレイは、金属を侵食し、錆びさせる作用があるので保存容器は、金属以外のものを使用してください。
また、クレイバスは、自動循環式のタイプの浴槽では、金属部分を傷める可能性があるので使用しないで下さい。

※掲載レシピは、リンガリンガの手作りコスメ材料を基に作成しています。
リンガリンガの商品でない場合、同じ商品名でも、同じように仕上がらない場合があります。

手作りでも、必ずすべての方のお肌に合うということではありません。
はじめてお使いになるものは、頬の耳側の所などで、パッチテストをしてから、安心して楽しくご使用ください。