□eb be happy精油

¥200¥24,800

ネロリとシトラスの実に幸せな香り。
ハッピーで満たされて、それが広がっていく様子を思い描きながらブレンドしました。

解除

商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: ,
人気

説明

苦しい思いはもうしない。

  • 毎日不安で、楽しくない
  • やる気が起こらない
  • イライラする
  • 自分に自信がない

まじめで責任感が強いと、ついがんばりすぎてしまいます。
溜まった疲れで、いつの間にかこころも消耗。

毎日大変だなと感じはじめたら、無理してるのかもしれません。

もう苦しい思いをしないために、自分にやさしくする。
特別な香りに包まれて、本来の自分を取り戻しましょう。

ハッピーが溢れる、ど真ん中の香り。

25年前、わたしはどうしてアロマをはじめたのか?

今思い返すと、いい香りをかいで、ただ心地よくなりたい、幸せな気分になりたいが最初だったような気がします。

このbe happy精油は、まさにそれを実現したブレンド。

アロマでこころを満たして、ハッピーになる。
という香りです。

心地いい~と感じるものが、本能が求めている香り。

五感の中でも、一番原始的といわれる、嗅覚を使うアロマは、心身の健康をサポートできるアイテム。

香りは、思考の部分(大脳新皮質)を飛び越えて、本能を感じる部分(大脳辺縁系)へと一瞬にして伝わります。

その間およそ0.2秒。

そこが、何の香りなんだろ?と考える前に、まず好き、苦手と、感情が先に出てくる理由です。

香りは、感性にダイレクトに響いていきます。

やっぱりネロリ。
ブレンドだからこそのバランス。

シトラスフローラルな香りの後に、ネロリがしっかり顔を出します。

とにかくいい香りです。
満たされた感覚が、こころの奥底から湧いてきます。

・朝なら、「今日もいいことありそう」
・昼なら、「疲れが和らいで、やる気補給」
・夜なら、「ハッピーな気持ちで、いい夢見れそう」

ネロリだけだと、安らぎのパワーだけが大きくなりすぎるので、シトラス系を合わせることで、気持ちの持ち上げにも対応させました。

バランスの妙を、感じとってもらえると思います。

配合100%ピュア精油:オレンジスイート、ライム、ネロリプレミアム、ベルガモットFCF

ただ、この香りをかぐだけです。

スキンケアには、年齢肌や皮脂コントロールに役立ちます。

もーだめだ、幸せな気持ちになりたいなぁと思ったときに”ただ、香りをかぐ”だけです。

ツライときは何もしないで、ボーっとこの香りに包まれてみてください。

お出かけ先では、バッグに入れておいて、ボトルから直接かぐというのもリラックスに効果的です。

こころのメンテナンスが、からだの健康も作ります。

幸せという思いも、怒りという感情も、自分自身がそう決めてるだけだってわかったら、あとは自分のご機嫌をとるだけ。

こころ持ちしだいで、人生はより豊かになります。

be happyは、無条件で光を与え、魂レベルで癒す精油。

幸福感を与える精油はたくさんありますが、ここまで情緒に深く作用するものは、なかなかないと思います。

こころとからだは繋がっています。
毎日の健康のためにも、こころのメンテナンスにお役立てください。

 

こうやって使おう。

(精油は1滴で、約0.05ml落ちます。 濃度を守って楽しくお使いください。)
森のそよ風精油を、使うときの目安の分量です。
敏感肌の方は、量を少な目にしてお使いください。
時間がないときは、精油の香りをちょっとかぐだけで、気分転換、リラックスしていただけると思います。


「芳香浴に」
アロマランプやティッシュを使ってお部屋に香らす。


「手作りコスメに」
クリーム美容液など50gに対して、精油5~10滴を混ぜる。


「アロマバスに」
お風呂に5,6滴落として、ゆったり入浴。


「アロママッサージに」
ホホバオイル10mlに、精油2,3滴を加えてマッサージ。
※妊娠中のマッサージでのご使用はお控えください。


「アロマ香水作り」
ロールオンボトルにホホバオイルを8mlと、精油20滴を混ぜる。

保管方法と消費期限の目安

キャップをしっかりと閉め、冷暗所(直射日光の当たらない涼しい場所)で保管して、約1年を目安にお使いください。

レビュー

レビューはまだありません。

“□eb be happy精油” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です