ホメオパシーレメディーセット

身体からの大事なメッセージ。

風邪や鼻づまり、軽い頭痛、大きくはないけれど不快な状態。
これは、「疲れすぎてるよ」とか「ストレスがたまってきよ」と、身体がメッセージをくれているんです。

せっかくの大事なメッセージを、頭痛薬や風邪薬で押さえ込んで、無視してしまわずに、いったん受け取って、それからホメオパシーでバランスを整えましょう。

ホメオパシーのしくみ

ホメオパシーは、「同種療法」と訳されています。
「症状を起こすものは、その症状を取り去るものになる。」という原則から、症状を起こす物質を、水やアルコールで気が遠くなるほどに薄めて、レメディーが作られます。

実際には、その物質の分子がごく少量、または、ほぼ存在しない程度(超微量)に薄められているので、お薬のような化学的作用はありません。

ホメオパシーでバランスを整える。

ホメオパシーは、人間全体のバランスを考え、感情や身体的を含めてすべてのバランスを整える療法です。

これは、病気や感情の乱れを、その部分のみとして考える西洋医学と違う点です。
西洋医学では、病気のあるその部分のみをフォーカスして考え、症状を押さえ込む、または、外科手術で取り除くということが行われます。

ホメオパシーは、病気の症状だけの治療というよりは、その人全体に対する療法になります。

赤ちゃん、妊婦さん、ご高齢の方にも。

化学的な成分を含んでいないので、赤ちゃんから ご高齢の方、妊婦さん、動物、誰でも安心して飲むことができます。

ホメオパシーは、自分の状態を観察してレメディーを選ぶことから、自分の体調や生活を、改めて見直す手伝いになります。

わたしにとってのホメオパシーは、「身体の声を無視せず、自分にやさしくする大事なツール」です。

日本語説明付の使いやすいセット。

風邪や軽いやけど、転んだりしたときの怪我など、病院に行くほどでもない急性のものは、ホメオパシーが大得意の分野です。

日本語の説明書付なので、セットで置いておくと、必要なときにぱっと選んで、お使いいただけます。

12件の結果を表示中